安心して出産できる女性に優しい大脇産婦人科医院です。

医療法人社団 泰誠会

大脇産婦人科医院

〒430-0901 静岡県浜松市中区曳馬3丁目3-22

ピルについて(避妊 緊急避妊ピル 月経移動 生理痛)

<当院のピルの一例>  
*詳細は診療時ご相談ください
*学生のかたは診察前に受付で学生証の提示をお願いします

ピル(経口避妊薬)は、避妊以外にも多くのメリットがあります。

思春期を含む女性の多くが、月経トラブルで生活、勉強、仕事、スポーツなどに支障をきたしています。ピルの内服により月経トラブルをなくすことができ快適な生活となります。ピルのことを正しく知って上手に利用してください。

・メリットが多い! 生理痛の緩和 月経量減少 月経コントロールなど

ピルを内服することで生理痛がやわらぎます。現在では月経困難症の治療目的とするピルが保険診療で認められています。さらに月経前症候群(月経前の体調不良)、にきびや多毛症の改善、骨密度の上昇や卵巣がん、大腸がん、子宮内膜がんの発症を抑制する効果もあります。

・ピルの副作用は? 正しく理解すれば怖くない!

いろいろな誤解が多いピルですが、低用量化がすすんでおり副作用の頻度は少ないです。一般的な副作用は、吐き気、不正出血などがありますが、多くの場合内服を続けているうちに軽快していきます。重大な副作用として血栓症があります。頻度は1年間で1万人に6~9人と少なく、血栓症の予防方法や症状を知っておくことにより早めの対処が可能です。詳しくは診療時にご相談ください。

分娩統計